イタイケに恋して8話あらすじネタバレ!永遠の愛に恋して?!


2021年8月26 日、シェアハウスを舞台にした、渡辺 大知さん・菊池 風磨・アイク ぬわらさん達が演じる、不器用でモテない男子3人が恋のキューピッドとして大奮闘する「イタイケに恋して」の第8話が放送されました!

8話のゲストは、奥野瑛太さん。運命の相手を求め、証券会社の務めるエリートサラリーマン役で登場です。

さっそく「イタイケに恋して」8話のあらすじ・感想・口コミを追ってみましょう♪

\イケメン御曹司役の奥野瑛太さんのプロフィールはコチラ▼!/

あわせて読みたい

 


【イタイケに恋して】8話のあらすじネタバレ!

影山(渡辺大知)は、研究所に押しかけてきた結花(石川恋)を、もう話すことはないと突き放す。しかし結花は帰らず、六郎(升毅)の許可を得て研究所に泊まる。翌朝、結花と顔を合わせた飯塚(菊池風磨)とマリック(アイクぬわら)は驚く。
まもなく相談者が研究所に来る予定だったが、劇団の公演が始まる飯塚は欠席。飯塚に代わって、結花が影山とマリックとともに相談を聞く。

相談者は、ドイツの証券会社に勤務する常楽寺(奥野瑛太)。彼は2ヵ月間、一時帰国していて、ドイツに戻る前に結婚相手を見つけたいと考えていた。それからマッチングアプリを使って2000人の女性とマッチし、さらに20人まで絞り込んだものの、誰が本当の“運命の人”なのかが分からない。常楽寺は、自分にふさわしい女性を探し出す手伝いをしてほしいという。
研究所には、常楽寺とともに20人の女性が集まっていた。影山たちは、常楽寺の“運命の人”を見極めるため、女性たちを観察する役目を任される。

まずは、ハードな海外生活を乗り越えられる知性と体力を試すクイズで、20人から10人に絞る。常楽寺を射止めるためにバトルを繰り広げる女性たち。その様子は、まるで恋愛リアリティーショーのようで…。
続いての課題は、常楽寺と2ショットデート。10人になった女性たちは、自分の特技を使って常楽寺にアピールする。
過酷な戦いを勝ち抜いたのは、3人。それでも常楽寺は、誰を選べばいいのか決められない。
最終審査はグループデート。常楽寺と3人は、意外な場所でデートすることになるのだが…!?

ー「イタイケに恋して」公式HPより引用

恋愛シェアハウス研究所に突如やってきた影山の元カノ・結花(石川恋)に、話すことはないと冷たく告げる影山。

そんな結は研究所で偶然、六郎を見つけ、一晩研究所に泊めてもらうことに…。

翌朝、展愛シェアハウス研究所に、20人の美しく着飾った美女たちがやってきて、さっそく「好き」がとまらない将希。

今回の相談者は、証券会社ではたらくエリートサラリーマンの常楽寺清太郎(奥野瑛太)で、マッチングアプリで選ばれたこの20人の中から運命の人を選ぶというものだった。

そんな激戦を見守りながら、結婚相手に求めるものは何かと話し合う影山・マリック・佐知・結花。

マリックは”ときめき”、結花は”自立した経済力”、影山は”平穏”とそれぞれ答えをだします。

20人から10人に絞り込まれた女性たちの次なる試練は、常楽寺とのツーショットデート。

10人はそれぞれあざとくもちゃっかりアピールしながら、常楽寺に迫っていきます。

そんな女性たちを見て、佐知と結花は「あざとい」「金目当て」だと突っ込みますが、影山とマリックに反応は「…好き」。

そんななか、佐知は前回のレモン侍のキーホルダーが、自分の好きなKORUKUの動画に映りこんでいたのが気になって、ふたたびこっそり影山の部屋に入り…動画と同じ作りであるのを見て、なんと影山こそがあのKORUKUと同一人物だったことを確信し、衝撃を受けます。

そして、運命の相手を見つける最後の戦いは、10人の中から3人まで絞られたのは、華道家・パン職人・ホテルコンシェルジュの3人。

最後の課題は、グループデートとして観劇にいくことだというが、その観劇というのが将希が所属する劇団『劇団爆裂バナナハンターQ』の演劇だった。その名も『地獄の底からアイラブユー』。

観劇しながら笑う常楽寺。それに対して、冷ややかな態度で劇を見つめる候補3人。そして、爆笑する結花。

最後に常楽寺が運命の相手に選んだのは、なんと候補3人ではなく、結花でした。

驚く周囲に常楽寺は「笑いのツボが同じで結婚のイメージができた」といいます。

しかし、自分の好きは人は一人だと、常楽寺の告白を断る結花だったのでした。

****

川辺を歩きながら、佐知と話す結花。「影山のこと好きなんでしょ?」と佐知に問いかける結花。自分でも気づかなかった気持ちを指摘され思わず動揺する佐知。

恋愛シェアハウス研究所でも、結花について話すマリックと影山。「結花のことどう思う?」とマリックに聞く影山。マリックは、「いい子だったと思うし、本当に悪い子ならここにこないよ」と話します。

そんな影山とマリックのやり取りを、監視カメラを通して自室で見ていた佐知、ショックをうけます。

そこへ、劇団から研究所に帰宅した将希。今回は告白しなかったね、と冷やかされますが、将希は衝撃の告白をします…「さっちゃんのこと好きかも…」

▲この【イタイケに恋して8話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(31日間で無料で見放題)


【イタイケに恋して】8話の感想・口コミ・評判は?

8話は見た目も豪華なシーンが多かったですね。結婚に求めるものは人ぞれぞれ違いますよね。
それよりも、衝撃を受けた佐知は今後どういった行動にでるのでしょう?自分が影山のことを気になっている気持ちを素直に認めるのでしょうか?そしたら、結花との関係は?
そして、そんな佐知のことを好きになっちゃった将希は?まさかの複雑な三角関係に?!

Twitter上では8話にして将希の所属する劇団『劇団爆裂バナナハンターQ』の詳細が明らかになり、それに反応する声も多数見かけられました。

【イタイケに恋して】9話(次回)の内容・今後の展開は?

結花(石川恋)のことがまだ好きだと言い放った影山(渡辺大知)。彼の思いを知った佐知(石井杏奈)は、ショックを受ける。
飯塚(菊池風磨)は影山とマリック(アイクぬわら)に、佐知を好きになったと宣言。影山とマリックは、すぐに告白するクセをやめた方がいいとアドバイスする。
そんな中、佐知が倒れる。彼女はショックのあまり、眠らずに一晩中SNSでつぶやき続けて、アカウント凍結されてしまった。六郎(升毅)は、佐知をゆっくり休ませてあげようと提案。研究所も休みにしようとしたその時、相談者が訪れる

やってきたのは、大学生の花巻(上川周作)。学生の傍ら、写真家であり映像クリエイターとして活躍する彼はいかにもモテそうな男性で、恋愛に悩んでいるようには見えなかった。
花巻が恋をしたのは、仲のいい女友達・美咲(塩川菜摘)。花巻は、告白に失敗して今までの関係が壊れるのを恐れていた。
花巻と美咲がどれだけ親密なのかを知るため、花巻のスマホに残っているSNSのやりとりや写真をチェックしていく。すると、美咲がブル美のファンだと分かる。
佐知が美咲と電話で話すことに。佐知が「親友から恋愛に発展することってあると思いますか?」と尋ねると、美咲は「あると思います」と答える。美咲も、花巻を恋愛対象として意識し始め、彼との関係を恋愛に発展させていいのか悩んでいた。

花巻と美咲は、すでに両思い。後は、お互いにその思いを伝えればいいだけだった。しかし、美咲からアドバイスを求められた佐知は「私だったら、友達のままでいい」と言ってしまう。
行き場のない影山への思いで自分自身をコントロールできなくなった佐知。結花を忘れられない影山。一方、大切な人だからこそ関係を変えたくないという佐知の言葉を聞いた飯塚は、告白をためらう。研究所メンバーをめぐる恋愛模様は、複雑にもつれていく…!

ー「作品名」公式HPより引用

恋愛研究所シェアハウスの複雑な友人・恋愛関係はどうなっちゃうのでしょうか!?

あわせて読みたい

【イタイケに恋して】8話あらすじネタバレ感想まとめ!

将希の『劇団爆裂バナナハンターQ』が見られて、恋の急展開も迎えた8話。見どころ満載でしたね。そんな『イタイケに恋して』もいよいよ残すところ、あと2話!

影山、結花、佐知、そして将希のそれぞれの恋の行方はどうなっちゃうんでしょうか?

8話の見どころ満載シーンをもう一度見たい方&見逃しちゃった方は、無料動画をぜひチェックしてみてくださいね^^

\【イタイケに恋して】を無料動画で楽しむならコチラ/

【イタイケに恋して】は
動画配信サービス・Huluにて1話から最終話にて全話配信中です。
31日間の無料体験期間中は、日テレドラマが見放題♪
31日間以内に解約でき、解約金はいっさいかかりません


お役に立てたらぜひシェアお願いします\^^/♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。