シカパック(マスク)効果的な時間や使用頻度は?おすすめ使い方まとめ!

シカパック(マスク)効果的な時間や使用頻度は?おすすめ使い方まとめ!

今やお肌のお手入れの定番となりつつある、韓国発のシカケアのひとつ、シカパック(シカマスク)

色々なメーカーからシカパック製品は出ていますが、正しい効果の出る使い方はそれぞれで分からない…とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?そこで、

  •  シカパックは何分間貼っておくのがおすすめ?効果的な置き時間が知りたい!
  • シカパックをするときに気を付けるポイントは何?

以上の点に着目して、シカパックの効果的な使い方についてまとめてみます♪

シカパックは何分間貼る?効果的な時間や使い方が知りたい!

シカパックは何分間お肌に貼るのが効果的なのでしょうか?

そこで日本で売れ筋のシカパック3選より、それぞれメーカーが推しているシカパックの置き時間の推奨時間、効果的な使う方をまとめてみました♪

\日本でいま売れている人気おすすめシカパック3選についての口コミ記事についてはコチラ▼/

 あわせて読みたい

シカデイリースージングマスク 30枚/VT

楽天

Instagramなどの美容アカウントでも有名で、最近ではドラッグストアでもよく見かけるようになったVTcosmeticsの「シカデイリースージングマスク」。

公式の効果的な使い方を見てみると、以下のとおり推奨されています。

  1.  洗顔後、化粧水で肌をととのえる
  2. フタを開けて、ミニピンセットで1枚マスクを取り出す
  3. 顔に均一に密着させ、10~15分後にとって、残りの美容液はタッピングして優しくなじませる

ポイントは、シカパックを顔に貼るまえに、化粧水でお肌を整えておくことですね。

また、使用頻度については”デイリー”とあるくらいですし、シカ自体の効果が、鎮静をもたらしお肌を休めて歌わるはたらきがあるので、お肌に異常がなければ毎日使うとより効果的ですよ♪

\VTcosmetics「シカデイリースージングマスク」購入はコチラから▼/

 

ドクタージャルト マスクシート・フェイスパック/Dr.Jart+

楽天

こちらのドクタージャルトのシカパック(マスク)も、日本のバラエティショップでよく見かけるようになりましたよね。

このドクタージャルトの公式での効果的な使い方・使用方法を見てみましょう♪

  1.  洗顔後、化粧水で整えたあと、袋から取り出し、フィルムをはずし顔にあわせてつけ、約10~20分後にはずします。

となっています。

ことドクタージャルトのシカパック(マスク)でも、マスクの前の化粧水での準備は必要となっています。

洗顔後やお風呂上りの渇いたお肌にいきなりシカパックを貼らずに、まずはお肌に水分をとっておいて、次のシカパックの浸透をよくしておく水分の通り道を作ってあげるのが大切というワケですね♪

\ドクタージャルトのシカパックマスクの購入はコチラ▼/

 

シカケア スージング マスク/MEDIHEAL

楽天

メディヒールは韓国パックの先駆けとして、シカケアの商品が流行る前からも、空港での免税店ではもちろん、韓国の明洞でも日本からの観光客向けの商品を数多く展開していますね。

そんなメディヒールの公式サイトより、効果的な使い方・使用方法を確認してみましょう♪

  1.  洗顔後お肌を化粧水で整え、シートを出して顔の形にあわせてつけます。
  2. 約10~20分後にマスクシートをはずします。
  3. 顔に残ったエッセンスを軽くたたくように吸収させます。

こちらも、マスク前の化粧水でお肌の表面と角質への潤いを確保してから、マスクを貼るとありますね。

また、マスクを取ったあとには、”軽くたたくように”吸収させるとありますが、あくまでも軽く!が大切です!

顔のお肌は刺激に弱いので、強くたたいたりこすったりといった摩擦は、刺激となりますので要注意ですね。

\メディヒールのシカパック(マスク)購入はコチラ▼/

 

 

シカパックを使うときの注意点は?

シカパックのお顔への効果的な貼り方・使い方について、売れ筋シカパック3選に注目して各メーカー別に詳細に見てきました。

ここでシカパック(マスク)全体に気をつけるべきポイントや注意点について改めておさらい、まとめていきたいと思います♪

  1.  シカパック・シカマスクを使う際は、マスク前に化粧水でお肌を整えることが大切。
  2. シカパック・シカマスクを使う目的は、水分お肌の炎症を鎮めてくれたり、疲れたお肌のターンオーバーを回復させることなので毎日使うとより効果的。
  3. シカパック・シカマスクをお顔に置く時間は、各メーカーによって少しずつ違うので、時間を守って使う。
  4. 必要以上にお肌にマスクをのせておくと、お肌に水分がマスクに逆戻りしてしまうので、長時間お顔に貼りつけるのはおすすめできない。
  5. シカパック・シカマスクをはずした後、残ったエッセンスをお肌に吸収させるときには、お肌はこすらない・強くたたかない、やさしくタッピングしてなじませる。

以上の点に注意して、より効率的にシカパック(マスク)を使ってみてくださいね♪

\シカパックのより詳しい効果や、ニキビや油性肌への相性についての記事はコチラ▼/

 あわせて読みたい

 

まとめ:シカパック(マスク)効果的な時間や使用頻度は?気になる使い方まとめ!

以上、シカパック(シカマスク)の効果的な置き時間や使用頻度、その他気になる使い方についてまとめてみました!

  1.  シカパック・シカマスクを使う際は、マスク前に化粧水でお肌を整えることが大切。
  2. シカパック・シカマスクを使う目的は、水分お肌の炎症を鎮めてくれたり、疲れたお肌のターンオーバーを回復させることなので毎日使うとより効果的。
  3. シカパック・シカマスクをお顔に置く時間は、各メーカーによって少しずつ違うので、時間を守って使う。
  4. 必要以上にお肌にマスクをのせておくと、お肌に水分がマスクに逆戻りしてしまうので、長時間お顔に貼りつけるのはおすすめできない。
  5. シカパック・シカマスクをはずした後、残ったエッセンスをお肌に吸収させるときには、お肌はこすらない・強くたたかない、やさしくタッピングしてなじませる。

 

ご紹介したシカパック(シカマスク)は、有名どころ・多くの方がすでに使っていて、雑誌やネットランキングで安定の人気を誇る商品ですので、シカパック(シカマスク)は初めてだよ、という方はぜひ紹介した3選から試してみてくださいね♪

\シカクリームについての詳細記事もどうぞ▼/

 あわせて読みたい

シカパック(マスク)効果的な時間や使用頻度は?おすすめ使い方まとめ!

お役に立てたらぜひシェアお願いします\^^/♪