マツコ絶賛の浅草グルメは?アリゾナキッチン・もつカレー・オムマキ・抹茶飴だんごの詳細も!

asakusa

2021年6月22日(火)に放送された【マツコの知らない世界】では、洋食の発祥地と言われ、今も古き良き面影が残る浅草グルメについて特集されました。

ゲストは芸人の木曽さんちゅうさんで、浅草で長年芸人活動しながら巡ってきた気になる浅草グルメについてご紹介していたので、こちらをまとめてみました^^


浅草グルメおすすめはどこ?

浅草グルメおすすめ①アリゾナキッチン

1949年(昭和24年)創業で、作家・永井荷風が10年間も通っていたという、歴史ある老舗レトロな洋食屋『アリゾナキッチン』で、おすすめの看板料理はビーフシチュー(¥2,310)やメンチカツ(¥1,320)です。

これらのほか、50種類以上の豊富なメニューがそろっています。古き良きレトロの東京の面影を感じながら食事ができるお店です。

アリゾナキッチン』の詳細はこちら▼

店舗名 アリゾナキッチン
住所 東京都台東区浅草1-34-2
電話番号 03-3843-4932
営業時間 11:30~14:30、17:00~22:00
定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

浅草グルメおすすめ②もつカレーライス

 3種類のモツが入っているカレーライスを食べられるのは、『立ち飲み処 ひととなり』というお店で、立ち飲み屋をしている居酒屋さんにシメとして出される、一品とのこと。

浅草で活躍された芸人の方がたくさんお店を訪れているそうです。

浅草と聞いて、昔ながらのカレーを想像していたマツコさんでしたが、”本当に美味しい”と連呼していたほどの本格的なカレーとのこと。

木曽さんちゅうさんが昔苦労していたときに浅草の師匠にご馳走してもらったという、思い出のお店だそうです。

立ち飲み処 ひととなり』で出される他のメニューとして、ポテサラさつま揚げもおススメです。

立ち飲み処 ひととなり』の詳細はこちら▼

店舗名 立ち飲み処 ひととなり
住所 東京都台東区寿3-21-8 ナグモビル 1F
電話番号 03-6755-1345
営業時間 [火~金] 17:00~23:00(L.O. 22:30)
[土] 16:00~23:00 (L.O. 22:30)
[日・祝] 16:00~22:00 (L.O. 21:30)
定休日 月曜日

 

浅草グルメおすすめ③もやしそば

 もやしそば(¥900)が食べられることができるお店は創業71年の『来集軒』さん。

もやしそば(¥900)はモチモチ縮れ麺となっています。その他おすすめとして、玉ねぎシャキシャキが楽しめるチャーハンも紹介されていました。

来集軒』の詳細はこちら▼カード払いは不可となっていますよ。

店舗名 来集軒
住所 東京都台東区西浅草2-26-3
電話番号 03-3844-7409
営業時間 12:00~19:00
定休日 火曜日(日曜営業)

浅草グルメおすすめ④オムマキ

 元祖オムマキが食べられるお店は『デンキヤホール』です。

こちらは本当に昔ながらの味が堪能できるオムライスに、太麺がたっぷり詰まっている一品となっていて、お店もレトロで昭和な雰囲気が感じられますが、若者にも人気のお店のようです。

デンキヤホール』では、小豆のスイーツ、ゆであずきもおすすめされていましたよ。

デンキヤホール』の詳細はこちら▼

店舗名 デンキヤホール
住所 東京都台東区浅草4丁目20−3
電話番号  03-3875-2987
営業時間 9時より21時(ラストオーダー20時30分)
定休日 水曜日

浅草グルメおすすめ⑤中華そば

ミシュランガイドにも2度も掲載されたという中華そば(¥700)が食べられるお店は、『焼鳥トリビアン』です。

焼き鳥屋さんですが、シャモの骨を5時間煮込んだというスープが自慢です。

焼鳥トリビアン』の詳細はこちら▼

店舗名 焼鳥 トリビアン
住所 東京都台東区浅草3-35-12
電話番号  03-5808-0327
営業時間 11:30~13:30
17:00〜23:00(売り切れ次第終了)
定休日 木曜日

浅草グルメおすすめ⑤特選ハヤシライス

 煮込むのに2週間かかるという特選ハヤシライスが食べられるのは『小川軒』です。

お菓子のレーズンウィッチというのも名物です。

小川軒』の詳細はコチラ▼

店舗名 小川軒
住所  東京都文京区湯島1丁目9−3
電話番号 03-5802-5420
営業時間 10:00~19:30
定休日 日曜日

浅草グルメおすすめ⑥4種の抹茶飴のだんご

写真映え間違いナシの、4種の抹茶飴のだんごが食べられるお店は『壽々喜園(すずきえん) 浅草本店』です。

お餅にのっている餡には4種類の抹茶が採用されています。マツコさんも甘くないと断言するほど、本格的な抹茶味が味わえます。

1パック2本入りのテイクアウトもできるので、浅草めぐりのお散歩に小腹が空いたときのスイーツにもってこいですね。

壽々喜園 浅草本店』の詳細はコチラ▼

店舗名 壽々喜園 浅草本店
住所 東京都台東区浅草3-4-3
電話番号 03-3873-0311
営業時間 11:00~17:00
定休日 不定休

浅草グルメおすすめ⑦ミソジュウ (MISOJYU)

 お味噌汁の専門店、色々なお味噌汁が食べられるお店は、『ミソジュウ (MISOJYU)』。

セットにするとおにぎりも食べられます。

ミソジュウ (MISOJYU)』の詳細はコチラ▼

店舗名 ミソジュウ (MISOJYU)
住所 東京都台東区浅草1-7-5
電話番号 03-5830-3101
営業時間 月曜日~金曜日 8:00~15:00
土曜日・日曜日・祝日 8:00~17:00
定休日 なし

浅草グルメおすすめ⑧自家製コロッケ定食

大盛の白ご飯が食べられる定食屋『水口食堂』。

木曽さんちゅうさんが思い出のある定食として紹介されていたのが、衣がサクサクと音が鳴る自家製コロッケ定食。ソースとじゃがいもがしっかり感じられるい定食です。

水口食堂』の詳細はコチラ▼

店舗名 水口食堂
住所 東京都台東区浅草2丁目4番9号
電話番号 03-3844-2725
営業時間 月~金  10:00-21:30 (L.O. 21:00)
土・日   9:00-21:30 (L.O. 21:00)
定休日 水曜日

浅草グルメおすすめ情報まとめ!アリゾナキッチン・もつカレー・オムマキ・抹茶飴だんごの詳細も!【まとめ】

以上が、2021年6月22日(火)に【マツコの知らない世界】放送された浅草グルメについてまとめてみました。

歴史あるレトロなお店の情報がたくさん出てきましたが、今も受け継がれる味が楽しめるのはうれしいですよね^^


asakusa

お役に立てたらぜひシェアお願いします\^^/♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。